MENU

一宮市・弥富市・津島市・あま市・愛西市・岩倉市・稲沢市の外壁塗装・屋根塗装専門店|川洋建装(株)プロタイムズ

外壁塗装・屋根塗装お役立ちコラム 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 外壁塗装・屋根塗装お役立ちコラム > 塗装の豆知識 > 台風シーズン目前!雨漏り対策はお済みですか?│外壁塗装・屋根塗装専門店プロタイムズ西尾張中央店・一宮店

台風シーズン目前!雨漏り対策はお済みですか?│外壁塗装・屋根塗装専門店プロタイムズ西尾張中央店・一宮店

塗装の豆知識

2023.07.30 (Sun) 更新

台風シーズン目前!雨漏り対策はお済みですか?│外壁塗装・屋根塗装専門店プロタイムズ西尾張中央店・一宮店

—————————————————————–
弥富市、津島市、愛西市、あま市、一宮市の外壁塗装・屋根塗装専門店!
プロタイムズ西尾張中央店・一宮店
川洋建装株式会社です。
外壁塗装・屋根塗装・雨漏り補修ならお任せください!
—————————————————————–

夏、到来!今年も猛暑が予想される中、熱中症対策と同時に意識していただきたいのが「台風対策」です。

近年、愛知県にも大型の台風が直撃、もしくは最接近する確率が高くなりましたよね。

東海地方に直撃、もしくは最接近した大型台風の統計資料を見てみましょう。

画像引用元:気象庁|台風の接近数|東海地方への接近数

画像引用元:気象庁|台風の接近数|東海地方への接近数

2021年と2022年は年間を通すとそれぞれ3件の台風接近数ですが、その3件とも「8月と9月」に集中しているのが分かりますね。2023年も台風が接近しやすいシーズンは8月から9月にかけてと予想できます。

台風は人的被害はもちろんのこと、物的被害も大きくなりやすい災害です。ただし、物的被害のうち、家屋への被害は事前の対策によって軽減させることが可能です。

台風による家屋への被害でもっとも懸念されるのは「屋根への被害」が原因の「雨漏り」です。いままでは問題が発生していなかった屋根でも、一度の大きな台風の影響で雨漏りが発生するというケースは少なくありません。

しかも台風シーズン中は雨漏り修理を依頼しても、工事が終わらないばかりか、工事をしていることで被害が拡大する恐れもありますよね。

だからこそ、台風がまだ来ていないシーズン前に家屋の台風対策、雨漏りリスクの事前チェックが重要なんです!

今回のブログでは、台風前にチェックしておきたい雨漏りリスクについてお話ししていきたいと思います。

  • 外壁診断
  • 雨漏り診断

台風シーズン前の事前対策!屋根の劣化チェック

台風シーズン前の事前対策!屋根の劣化チェック

台風シーズン前の事前対策において、一番重要なのは「屋根」です。

屋根は外壁やエクステリアと違い、普段あまり見る機会の少ない箇所です。気が付けば劣化が進行していて、台風がきっかけで雨漏りが発生するということも少なくないのです。

ここでは、屋根の中でとくにチェックしておくべき箇所についてお話ししていきます。

台風シーズン前のチェックポイント①屋根瓦のズレ

台風シーズン前のチェックポイント①屋根瓦のズレ

上の画像は屋根の瓦がズレている写真です。経年劣化の影響で瓦がズレていました。

瓦のズレはそのまま放置しておしまうと、隣接する瓦もズレてしまったり、干渉して他の瓦も破損してしまったりする危険性があります!

さらにズレた隙間から雨水が浸入してしまうと、雨漏りを引き起こす可能性もあります。

ズレた瓦はしっかり固定されていないため、台風はもちろん、震度の小さい地震や台風以外の強風などで落下するリスクもあるため、早めの修理が必要です。

台風シーズン前のチェックポイント②屋根瓦の破損(外れ・割れ・欠け)

台風シーズン前のチェックポイント②屋根瓦の破損(外れ・割れ・欠け)

雷や強風によるアンテナの倒壊によって、棟瓦の下の瓦が外れ、谷板金に破片が滑落してしまっている状態です。

外れてしまった隙間から雨水が浸入すると、屋根内部の野地坂の腐食にもつながります。

屋根瓦の破損は雨漏りの原因となるため、早急に補修工事や部分交換が必要です。

台風シーズン前のチェックポイント③棟板金繋ぎ目のシーリング劣化

台風シーズン前のチェックポイント③棟板金繋ぎ目のシーリング劣化

経年劣化の影響で棟板金をつないでいる『シーリング』が硬化し、シーリングが痩せて破断している状態です。

破断箇所から雨水が内部に入り込むと、棟板金の腐食にもつながります。

また、風雨や台風の影響によって、棟を固定している力も弱くなっていくため、シーリングの劣化は、雨漏りにつながるファーストサインとも言えます。

サインを見逃さないためにも、定期的な点検を専門家に依頼することがオススメです。

台風シーズン前のチェックポイント④棟板金の浮きと木下地の腐食

台風シーズン前のチェックポイント④棟板金の浮きと木下地の腐食

経年劣化や風雨の環境を受け続けると『棟包み』が膨張と収縮を繰り返し、棟板金の耐久性も弱まります。画像は耐久性が落ちた棟包みが浮きと剥がれを引き起こしている状態です。

浮いた箇所から雨水が内部に浸入することで、木下地も腐食しています。

少しの風や地震でも飛散して落下してしまう大変危険な状態のため、早急な補修工事が必要です。

棟板金を交換するタイミングは、立地や環境によりますが「10年〜15年が目安」だと言われています。強風発生後は、屋根を気にかけて点検してみるとよいでしょう。

  • 外壁診断
  • 雨漏り診断

台風シーズン前の事前対策!雨樋の劣化チェック

台風シーズン前の事前対策!雨樋の劣化チェック

台風の影響は屋根だけではありません。屋根に打ち付ける雨を排水する「雨樋」にも注意が必要です。

雨樋に問題があると、雨水が適切に排水されずに雨漏りにつながる可能性が高くなります。強風や大雨が起こると劣化した雨樋はその機能を発揮できなくなるため、台風シーズン前に一度点検してみることをオススメします。

それでは雨樋の劣化チェックポイントについてお話ししていきたいと思います。

台風シーズン前のチェックポイント⑤軒樋・雨樋のズレ、外れ

台風シーズン前のチェックポイント⑤軒樋・雨樋のズレ、外れ

風雨などの影響を受けて、軒樋曲がり部の継手がズレている状態です。

このまま放置すると、屋根から流れてくる雨水を上手く集水器へと運ぶことが難しくなります。

さらに雨樋が外れてしまうと、屋根を伝ってきた雨水が直接地上に落ちたり、破風板や外壁に伝うため、雨染みや泥水がはねて外壁を汚してしまうかもしれません。

雨樋は部分的な修理が可能ですので、気掛かりな箇所がありましたら、早めに専門家に相談することをオススメします。

台風シーズン前のチェックポイント⑥集水器の欠損

台風シーズン前のチェックポイント⑥集水器の欠損

軒樋が受けた雨水を集めて竪樋へと誘導する『集水器』が一部欠損しています。

紫外線や気温差による収縮によって、集水器自体が傷んでしまい、ひび割れが発生し欠損してしまったようです。

集水器は構造が複雑なこともあり、劣化で機能不全を起こすと交換工事が必要になります。台風の影響でゴミや葉っぱが飛んできて詰まることもある集水器。

台風シーズン前にかならず水の流れなどを確認しておくことをオススメします。

台風シーズン前のチェックポイント⑦集水器の欠損軒樋の割れ

台風シーズン前のチェックポイント⑦集水器の欠損軒樋の割れ

風雨や台風などの自然災害の影響により、ひび割れが起こり、雨水が滑り落ちてしまう程の隙間ができてしまっています。

これでは雨水の通り道が決壊して、上手く流れていきません。

建物に被害を与えてしまわないよう、早急な修理が必要です。

  • 外壁診断
  • 雨漏り診断

台風シーズン前の事前対策!屋根パネルの劣化チェック

台風シーズン前の事前対策!屋根パネルの劣化チェック

屋根や雨樋のほかにチェックすべき「屋根」には「屋根パネル」も含まれます。屋根パネルとは、バルコニーやカーポートなどに使われているポリカーボネート製や角波トタン、樹脂製の屋根材のことです。

意外に見落としがちな屋根パネル。ここでは、屋根パネルの劣化チェックについてお話ししていきます。

台風シーズン前のチェックポイント⑧アクリル屋根の歪み、割れ

台風シーズン前のチェックポイント⑧アクリル屋根の歪み、割れ

お洗濯物を干すために、バルコニーの屋根に使われることが多いのが、アクリル屋根です。

上記写真は、太陽光の熱の影響で歪んでしまい、変形している状態のアクリル屋根です。アクリル屋根は紫外線によって徐々に劣化していく建材です。劣化するとアクリル特有の柔軟性が失われ、強風時の衝撃で割れてしまうこともあります。

割れたアクリル屋根は強風で飛ばされて外壁や屋根にぶつかったり、最悪の場合、歩行者にぶつかってしまったりすることもあります。

安全対策も兼ねて台風シーズン前に異常や破損した箇所はないか確認しましょう。

台風シーズン前のチェックポイント⑨波トタン屋根のサビ

台風シーズン前のチェックポイント⑨波トタン屋根のサビ

波トタン屋根は、波のようにうねった形状と軽さや強さから、住宅の屋根、バルコニーや車庫の屋根として使われることが多いです。

金属製のため外部からの衝撃耐性に優れていますが、年数が経つと上記の写真のように、サビが発生してしまいます。

劣化すると反り上がってしまうほか、固定しているビスが緩くなることで台風や大雨時にズレて破損したり、飛ばされたりする場合があります。

台風のニュースなどで大きなトタン屋根が飛ばされているシーンを見たことがあると思います。あれはまさに固定しているビスが緩くなって飛ばされている状態です。

専門業者に依頼して、定期的に点検・メンテナンスを行うようにしましょう。

台風シーズン前のチェックポイント⑩波トタン屋根の塗膜剥離

台風シーズン前のチェックポイント⑩波トタン屋根の塗膜剥離

トタン屋根には亜鉛メッキが施されています。その亜鉛メッキ層が劣化したことにより、塗膜がボロボロになっている状態が上の画像です。

劣化要因は、台風や大雪、地震などの自然現象による影響がほとんどです。台風や強風の後は、速やかに点検しましょう。気付かずに放っておくと、強度が下がって思わぬ破損につながる可能性があります。

台風シーズン前の劣化点検は外装劣化診断士のいる川洋建装にお任せください

台風シーズン前の劣化点検は外装劣化診断士のいる川洋建装にお任せください

屋根は定期的に点検を行うことで、早めに劣化症状を見つける事ができ、補修も素早く行うことができます。

ご自身で屋根に上がっての点検は大変危険ですので、専門業者にお任せすることをオススメします。
  
川洋建装では、ドローンを使って様々な角度から写真を撮影し、的確な診断をさせていただいております。
   
一度、ご自宅の屋根の状態を確認されてみませんか?大切なお住まいをお守りするお手伝いを、全力でサポートさせていただけたらと思っています。
 
外壁・屋根の診断、お見積りも無料で行っています!

  • 外壁診断
  • 雨漏り診断

──────────────────────────────

──────────────────────────────

初めての塗装なら、ご不安・ご心配な事も多いかと思います。

お悩み、お困り事などお気軽に弊社までお尋ねくださいね。
  
塗装をお考えの方や迷われている方も、
是非この機会にお家診断から始めてみませんか? 

もちろん、診断・お見積り無料です!  

お客様のご希望に添えるよう、全力でサポートさせていただきます。
  
診断・お見積り・お問合せは➡こちら

ご来店予約は                             ➡こちら

お電話・お問合せお待ちしています。 

 ──────────────────────────────
外壁塗装・屋根塗装・雨漏り・サイディングなどで
お困りの方は川洋建装株式会社にお任せください!
 
 弥富市・愛西市・津島市・あま市・海部郡・桑名市の方は
プロタイムズ西尾張中央店へ!
〒498-0026 愛知県弥富市鯏浦町西前新田19
プロミネント弥富1F
➿ 0120-960-963
 
 一宮市・稲沢市・北名古屋市・江南市・岩倉市の方は
プロタイムズ一宮店
〒491-0831 愛知県一宮市森本2丁目5-15
➿ 0120-931-602
 
 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります!!
【プロタイムズ西尾張中央店・一宮店】についてはこちら! 
【お問い合わせフォーム】はこちら! 
──────────────────────────────

外壁・屋根塗装専門店 プロタイムズ西尾張中央店・一宮店・あま津島店へようこそ

プロタイムズ西尾張中央店・一宮店・あま津島店
川洋建装 株式会社

代表取締役川北 洋平

会社案内はこちら

はじめまして!外壁・屋根塗装専門店プロタイムズ西尾張中央店・一宮店・あま津島店のホームページをご覧頂きありがとうございます。代表の川北と申します。
昨今ではインターネット広告で「最安値」を謳う会社ばかりが増えており、本来重視すべき施工・品質の部分が忘れ去られているように思います。
私たちの使命は、「真の塗装工事の品質」を全てのお客様にご提供させて頂くことだと強く考えております。
大切な我が家の塗り替えリフォームをお考えの方は、ぜひプロタイムズ西尾張中央店・一宮店・あま津島店にご相談くださいませ。

  • プロタイムズ西尾張中央店

    • プロタイムズ西尾張中央店

    近鉄弥富駅 徒歩4分

    〒498-0026 愛知県弥富市鯏浦町西前新田19 プロミネント弥富駅前1F
    フリーダイヤル:0120-960-963
    TEL:0567-69-6776
    FAX:0567-55-7756
    営業時間 9:00~18:00 (年中無休)

    ショールームについて詳しくはコチラ

  • プロタイムズ一宮店

    • プロタイムズ一宮店

    〒491-0831 愛知県一宮市森本2-5-15
    フリーダイヤル:0120-931-602
    TEL:0586-52-3334
    FAX:0586-52-3335
    営業時間 9:00~18:00 (年中無休)

    ショールームについて詳しくはコチラ

  • プロタイムズあま津島店

    • プロタイムズあま津島店

    〒496-0022 愛知県津島市越津町柳の内60番地1
    フリーダイヤル:0120-016-776
    営業時間 9:00~18:00 (年中無休)

    ショールームについて詳しくはコチラ

西尾張エリア施工 実績No.1 愛知県西尾張エリアを中心にお家を長持ちさせる安心と信頼の専門店お値打ち価格& ハウスメーカー並みの高品質塗装工事 知らないが損をする!?塗装勉強会実施中!!こちらをクリック

外壁塗装・屋根塗装
お役立ちコラムSTAFF BLOG

一覧はこちら
西尾張中央店・一宮店・あま津島店のホームページをご覧の皆様へ アパート・マンションの塗装をお考えの方へ
外壁診断 雨漏り診断 施工プラン

新規お問い合わせ専用窓口

0120-609-633受付9:00~18:00 (年中無休)

お問い合わせフォーム

西尾張中央店・一宮店・あま津島店 外壁塗装・屋根塗装専門店
プロタイムズ西尾張中央店

〒498-0026 愛知県弥富市鯏浦町西前新田19 プロミネント弥富駅前1F
フリーダイヤル:0120-960-963
TEL:0567-69-6776
FAX:0567-55-7756

プロタイムズ一宮店

〒491-0831 愛知県一宮市森本2-5-15
フリーダイヤル:0120-931-602
TEL:0586-52-3334
FAX:0586-52-3335

プロタイムズあま津島店

〒496-0022 愛知県津島市越津町柳の内60番地1
フリーダイヤル:0120-016-776

ASTEC 私たちはアステックペイントの認定施工店です PROTIMES 外壁塗装ジャーナル 外壁塗装の正しい知識をお届け!みんなの塗装チャンネル 株式会社あかつき