MENU

一宮市・弥富市・津島市・あま市・愛西市・岩倉市・稲沢市の外壁塗装・屋根塗装専門店|川洋建装(株)プロタイムズ

外壁塗装・屋根塗装お役立ちコラム 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 外壁塗装・屋根塗装お役立ちコラム > 雨漏り > 天窓の雨漏りを修理する前に知っておきたい7つの失敗例!雨漏り診断士が後悔しない天窓の雨漏り修理方法を解説!

天窓の雨漏りを修理する前に知っておきたい7つの失敗例!雨漏り診断士が後悔しない天窓の雨漏り修理方法を解説!

雨漏り

2024.01.10 (Wed) 更新

──────────────────────────────
弥富市、一宮市
あま市、津島市、愛西市、
稲沢市、蟹江町の外壁塗装・屋根塗装専門店!

プロタイムズ西尾張中央店・一宮店・あま津島店
川洋建装株式会社です。
外壁塗装・屋根塗装・雨漏り補修ならお任せください!
──────────────────────────────

天窓の雨漏りを修理する前に知っておきたい7つの失敗例!雨漏り診断士が後悔しない天窓の雨漏り修理方法を解説!

みなさんこんにちは!

ブログ担当のコバヤシです!

💬「天窓からの雨漏り修理って難しいのかな?」

💬「天窓の雨漏りって自分で修理できるの」

💬「天窓からの雨漏り修理をしても再発することがあるのかな?」

💬「天窓からの雨漏り修理ってどんな業者にお願いすればいいの?」

天窓は外部環境に常にさらされている屋根にあるため、日々雨や風からのダメージを受けています。近年では、線状降水帯の発生や大型台風、短時間での積雪など、想定外の災害によって、天窓に被害がおよぶとも増えました。

天窓の耐用年数は平均で約25~30年と言われています。

ですが、10年を経過すると天窓のパーツの劣化や破損、雨漏りが発生することがあります。

天窓の施工がしっかりされていても、住宅環境や天候条件によって想像上に劣化が激しくなる可能性が高くなるのです。

また、施工やメンテナンスが原因の不具合によって天窓の雨漏りにつながることもあります。天窓は、常に外部環境の影響を受けている屋根についているからこそ、雨漏りリスクが高い住まいのパーツと言えます。

雨漏りした場合は、正しい処置や修理方法をおこなわないと後悔することになります。そうならないためには、雨漏り修理の業者選びが重要です。業者選びをミスしてしまうと、以下のような失敗が起こります。

  • 原因特定が不十分なまま雨漏り修理をした
  • 修理に使用した建材が適切でなかった
  • 知識がないまま自分で雨漏り修理をした
  • 防水処理が不十分だった
  • 一時的な雨漏り修理で完了させてしまった
  • 天窓周辺の雨漏り対策をおこたった
  • 適切な業者に依頼できていなかった

知識のないまま自分で修理をしたり、業者に依頼しても施工不良があったりする場合は、天窓の雨漏りが再発する可能性があります。雨漏りを直すためによかれと思っておこなったことが、失敗につながることもあるのです。

天窓の雨漏り修理を後悔なくおこなうためのポイントとして、以下の7つが挙げられます。

  • 雨漏り原因の正確な診断
  • 雨漏り修理に適切な材料選び
  • 専門的な技術の確保
  • 正しい防水処理をする
  • 長期的な視点をもつ
  • 定期的な点検とメンテナンスをおこなう
  • 雨漏り修理業者を慎重に選ぶ

天窓からの雨漏り修理は、知識だけでなく実績のある業者に依頼することが大切なのです。

川洋建装プロタイムズ西尾張中央店・一宮店・あま津島店に在籍している雨漏り診断士監修の元、満足できる天窓の雨漏り修理方法についてお話ししていきたいと思います!

【これが原因】天窓からの雨漏り修理での7つの失敗事例

【これが原因】天窓からの雨漏り修理での7つの失敗事例

天窓の雨漏り修理での失敗事例には、おもに7つのケースが挙げられます。

  • 原因特定が不十分なまま雨漏り修理をした
  • 修理に使用した建材が適切でなかった
  • 知識がないまま自分で雨漏り修理をした
  • 防水処理が不十分だった
  • 一時的な雨漏り修理で完了させてしまった
  • 天窓周辺の雨漏り対策をおこたった
  • 適切な業者に依頼できていなかった

これらの失敗例は、修理をおこなうときの注意点業者選びの参考にも活かせます。天窓の雨漏り修理は、正しい技術と正確な原因の特定が非常に重要です。

それでは、7つの失敗例についてくわしくお話していきます。

原因特定が不十分なまま雨漏り修理をした

天窓からの雨漏りに限らず、雨漏り修理は原因特定が重要です。どこから雨漏りが発生しているのかが不明ないまま修理をしても、雨漏りを食い止めることはできません。内部の見えないところでは雨漏りが悪化していき、気づいたときには構造部分にまで浸水していたということもあり得るのです。

天窓から雨漏りしているように見えても、別の箇所も原因になっていることがあります。適切な雨漏り診断や原因特定がおこなわれないと、天窓のみを修理して根本原因を見逃すことがあるのです。

修理に使用した建材が適切でなかった

雨漏り修理に使用する材料が、天窓や屋根の材質に適していないことも失敗の原因になります。適切な建材が使われていない場合、雨漏りが再発することもあるのです。

知識がないまま自分で雨漏り修理をした

天窓からの雨漏り修理の知識や経験がない状態で自分で修理をした場合、雨漏りを悪化させてしまうこともあります。

DIYの経験があれば、自分で修理した方が安くて早いと思うかもしれません。ですが、雨漏りは原因特定が難しく、屋根は高所作業で危険をともないます。専門的な技術や工具が不足していて、雨漏り症状を悪化させてしまう可能性が高いです。

しかも天窓は外側だけではなく、内側からの修理も必要になるため、屋根修理の知識だけではなく、内装修理の知識についても必要です。無理をしてまでDIYで修理する必要はありません。

防水処理が不十分だった

防水処理が不十分だった

天窓の防水処理がきちんとなされていない場合、ほぼ確実に雨漏りが発生します。

天窓における防水処理とは、おもに「シーリング」が挙げられます。防水の役割を果たすシーリングが正しく施工されていない場合、雨水が内部に漏れやすい状態になってしまいます。

また、シーリングだけでなく、防水用板金パーツの取り付け方が間違っていたり、劣化が激しいパーツを交換せずに使いまわしていたりすると、雨漏り修理の失敗を招きます。

一時的な雨漏り修理で完了させてしまった

一時しのぎの修理をするだけで根本的な問題解決になっていない場合、同じ箇所から雨漏りを繰り返すケースがあります。雨漏り箇所がキレイになって直ったように見えても、一時的な雨漏り修理にしかなっていないこともあるのです。修理後にまだ雨漏りしているような気がする場合は、別の業者に雨漏り診断をしてもらうといった「雨漏りのセカンドオピニオン」を検討しましょう。

天窓周辺の雨漏り対策をおこたった

天窓周りの雨漏り対策をおこたってしまい、簡易的な修理が剥がれ落ちて雨漏りが再発することもあります。天窓は周辺箇所の劣化や破損が原因で雨漏りが引きおこされることもあります。修理費用やメンテナンス費用を安く抑えたいからといって、十分な雨漏り対策をおこなわない場合、再度雨漏り修理が必要になるかもしれません。

仮にどうしても安く修理費用を抑えたいのであれば、天窓を板金で囲う方法が安上がりです。ただし、天窓としての機能は完全になくなるため、費用などを考えて検討するとよいでしょう。

適切な業者に依頼できていなかった

天窓の雨漏り修理業者選びが正しくできておらず、経験や技術が不足している業者に依頼してしまうと失敗リスクが高まります。安さで選ぶと失敗しやすくなるでしょう。

依頼した業者に天窓からの雨漏り修理の知識や経験、施工事例があるかどうかについてもチェックすることを忘れないようにしましょう。

後悔しない天窓の雨漏り修理をするための7つのポイント

後悔しない天窓の雨漏り修理をするための7つのポイント

天窓からの雨漏り修理の失敗例から、後悔しないための7つのポイントについてお話ししていきたいと思います。。

  • 雨漏り原因の正確な診断
  • 雨漏り修理に適切な材料選び
  • 専門的な技術の確保
  • 正しい防水処理をする
  • 長期的な視点をもつ
  • 定期的に点検とメンテナンスをおこなう
  • 雨漏り修理業者を慎重に選ぶ

天窓からの雨漏りだけでなく、雨漏り修理全般にも活かせる業者選びのポイントです。覚えておくと便利ですよ。

雨漏り原因の正確な診断

天窓からの雨漏り修理には、雨漏りの原因を正確に診断し、根本的な問題を解決する知識と能力が必要です。その有無を判断するうえで、雨漏り診断士という資格が重要になります。雨漏りは原因特定が難しいため、正しい知識が保証された資格をもつ業者が安心です。

雨漏り修理に適切な材料選び

天窓からの雨漏り修理では、天窓や屋根の材質に合った適切な修理材料を選ぶことが大切です。実際のところ、建材選びは業者がおこないますが、最終的に判断する権利は依頼者にあります。適切な建材かどうか判断しかねることもあるため、複数から見積もりをもらって比較してみましょう。

専門的な技術の確保

専門的な技術の確保

天窓からの雨漏り修理には、適切な工具と専門的な知識が必須です。そのため、知識が不十分なまま自分でおこなうのはおすすめしません。専門的な知識や技術がない場合は、無理をせずに専門業者におまかせするのが先決です。

正しい防水処理をする

常に雨風の影響を受けている天窓は、正しい防水処理が重要な箇所です。シーリング材はホームセンターでも購入でき、自分で防水処理をおこなうこともできます。ですが、施工方法を間違えると防水機能が果たせません。

外壁や屋根に比べて防水処置がデリケートな天窓の場合、DIYで防水処理をするよりも、専門業者に依頼した方が確実な雨漏り修理になるでしょう。

長期的な視点をもつ

天窓からの雨漏り修理は、一時的にしのげればいいといった短期的な修理ではなく、長期間持続する修理が雨漏りの再発防止になります。修理費用の安さよりも、長期的な視点で修理プランを検討しましょう。

定期的に点検とメンテナンスをおこなう

天窓は常に外部環境の影響を受けているため、定期的な点検とメンテナンスで雨漏りを防止しましょう。定期的に様子をチェックすることで、わずかな異変にも気づくことができ、雨漏りの早期発見になるのです。天窓は屋根の上にあり、日常的に様子を確認できないからこそ、定期的にプロの目でチェックしてもらいましょう。

雨漏り修理業者を慎重に選ぶ

修理業者によって、雨漏り修理の実績や知識が異なります。正しく診断できるレベルも異なるため、外装劣化診断士や雨漏り診断士の資格をもった業者を選びましょう。

また、天窓は屋根にあるため、屋根修理と雨漏り修理の実績がある業者を選ぶ方が安心です。安さだけで選んでしまわないように気をつけましょう。

【超重要!】天窓の雨漏りでの修理業者の選び方

【超重要!】天窓の雨漏りでの修理業者の選び方

天窓の雨漏り修理では、業者の選び方が重要になります。天窓は屋根にあるため、屋根修理の実績や知識がある業者から選びましょう。雨漏り修理を専門としていても、屋根修理全般の実績が少ない業者はおすすめできません。

屋根の修理経験が豊富で、施工実績も多い、Google口コミやYahoo!ロコといった大手Webサービスの評価が高い業者をオススメします。その中でもより安心なのが、雨漏り診断士や外装劣化診断士の資格をもった業者です。

資格をもっているということは、合格ラインをクリアするほどの正しい知識があるということになります。目に見える技術の高さが証明されている業者は安心して選べます。もちろん、工事後のアフターケア体制が万全かどうか、見積もりの説明がわかりやすく親身かどうかも重要です。見積もり依頼は1社にしぼらず、3社以上の雨漏り修理業者から比較しましょう。

天窓の雨漏り修理はプロタイムズ西尾張中央店・一宮店・あま津島店におまかせください!

天窓の雨漏り修理はプロタイムズ西尾張中央店・一宮店・あま津島店におまかせください!

天窓からの雨漏りは、屋根にのぼらないと原因が特定できないため不安も大きいものです。ですが、決して自分で屋根にのぼって確認しないようにしてください。屋根は高所で危険が大きく、転倒や転落で命を落とすこともあります。

「天窓から雨漏りしているかな?」と思った場合は、まずは業者に連絡をして点検や雨漏り診断をしてもらいましょう。川洋建装プロタイムズ西尾張中央店・一宮店・あま津島店では、外装劣化診断士と雨漏り診断士の資格をもったスタッフが在籍しております。

確かな知識と数多くの実績で、お客様の住まいに最適な修理プランをご提案いたします。診断やお見積もりは無料です。お気軽にご相談ください。

雨漏り診断士に関するブログは▼コチラ▼

雨漏り対策のキーマン:雨漏り診断士とは?役割とその重要性について

あなたからのご相談をスタッフ一同、心よりお待ちしております!

  • 外壁診断
  • 雨漏り診断

──────────────────────────────

現在実施中のキャンペーンは▼コチラ▼

川洋建装は2月も昇り龍のごとくキャンペーンやりますっ!え?今回は早いもの勝ちっ!?

──────────────────────────────

メ~テレの「ジョシばな」に当社代表取締役川北洋平が出演いたしました!その時の模様をぜひご覧ください!

──────────────────────────────

初めての塗装なら、ご不安・ご心配な事も多いかと思います。

お悩み、お困り事などお気軽に弊社までお尋ねくださいね。
  
塗装をお考えの方や迷われている方も、
是非この機会にお家診断から始めてみませんか? 

もちろん、診断・お見積り無料です!  

お客様のご希望に添えるよう、全力でサポートさせていただきます。

診断・お見積り・お問合せは➡こちら

お客様のご希望に添えるよう、全力でサポートさせていただきます。

 

 

 

診断・お見積り・お問合せは➡こちら

ご来店予約は                             ➡こちら

お電話・お問合せお待ちしています。 

 ──────────────────────────────
外壁塗装・屋根塗装・雨漏り・サイディングなどで
お困りの方は川洋建装株式会社にお任せください!
 
 弥富市・愛西市・海部郡・桑名市の方は
プロタイムズ西尾張中央店へ!
〒498-0026 愛知県弥富市鯏浦町西前新田19
プロミネント弥富1F

 一宮市・稲沢市・北名古屋市・江南市・岩倉市の方は
プロタイムズ一宮店
〒491-0831 愛知県一宮市森本2丁目5-15

あま市・津島市の方は 
プロタイムズあま津島店へ
〒496-0022 愛知県津島市越津町柳之内60番地1

電話番号は3店舗とも共通です

➿ 0120-609-633

 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります!!
【プロタイムズ西尾張中央店・一宮店・あま津島店】についてはこちら! 
【お問い合わせフォーム】はこちら! 
──────────────────────────────

外壁・屋根塗装専門店 プロタイムズ西尾張中央店・一宮店・あま津島店へようこそ

プロタイムズ西尾張中央店・一宮店・あま津島店
川洋建装 株式会社

代表取締役川北 洋平

会社案内はこちら

はじめまして!外壁・屋根塗装専門店プロタイムズ西尾張中央店・一宮店・あま津島店のホームページをご覧頂きありがとうございます。代表の川北と申します。
昨今ではインターネット広告で「最安値」を謳う会社ばかりが増えており、本来重視すべき施工・品質の部分が忘れ去られているように思います。
私たちの使命は、「真の塗装工事の品質」を全てのお客様にご提供させて頂くことだと強く考えております。
大切な我が家の塗り替えリフォームをお考えの方は、ぜひプロタイムズ西尾張中央店・一宮店・あま津島店にご相談くださいませ。

  • プロタイムズ西尾張中央店

    • プロタイムズ西尾張中央店

    近鉄弥富駅 徒歩4分

    〒498-0026 愛知県弥富市鯏浦町西前新田19 プロミネント弥富駅前1F
    フリーダイヤル:0120-960-963
    TEL:0567-69-6776
    FAX:0567-55-7756
    営業時間 9:00~18:00 (年中無休)

    ショールームについて詳しくはコチラ

  • プロタイムズ一宮店

    • プロタイムズ一宮店

    〒491-0831 愛知県一宮市森本2-5-15
    フリーダイヤル:0120-931-602
    TEL:0586-52-3334
    FAX:0586-52-3335
    営業時間 9:00~18:00 (年中無休)

    ショールームについて詳しくはコチラ

  • プロタイムズあま津島店

    • プロタイムズあま津島店

    〒496-0022 愛知県津島市越津町柳の内60番地1
    フリーダイヤル:0120-016-776
    営業時間 9:00~18:00 (年中無休)

    ショールームについて詳しくはコチラ

西尾張エリア施工 実績No.1 愛知県西尾張エリアを中心にお家を長持ちさせる安心と信頼の専門店お値打ち価格& ハウスメーカー並みの高品質塗装工事 知らないが損をする!?塗装勉強会実施中!!こちらをクリック

外壁塗装・屋根塗装
お役立ちコラムSTAFF BLOG

一覧はこちら
西尾張中央店・一宮店・あま津島店のホームページをご覧の皆様へ アパート・マンションの塗装をお考えの方へ
外壁診断 雨漏り診断 施工プラン

新規お問い合わせ専用窓口

0120-609-633受付9:00~18:00 (年中無休)

お問い合わせフォーム

西尾張中央店・一宮店・あま津島店 外壁塗装・屋根塗装専門店
プロタイムズ西尾張中央店

〒498-0026 愛知県弥富市鯏浦町西前新田19 プロミネント弥富駅前1F
フリーダイヤル:0120-960-963
TEL:0567-69-6776
FAX:0567-55-7756

プロタイムズ一宮店

〒491-0831 愛知県一宮市森本2-5-15
フリーダイヤル:0120-931-602
TEL:0586-52-3334
FAX:0586-52-3335

プロタイムズあま津島店

〒496-0022 愛知県津島市越津町柳の内60番地1
フリーダイヤル:0120-016-776

ASTEC 私たちはアステックペイントの認定施工店です PROTIMES 外壁塗装ジャーナル 外壁塗装の正しい知識をお届け!みんなの塗装チャンネル 株式会社あかつき