MENU

一宮市・弥富市・津島市・あま市・愛西市・岩倉市・稲沢市の外壁塗装・屋根塗装専門店|川洋建装(株)プロタイムズ

外壁塗装・屋根塗装お役立ちコラム 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 外壁塗装・屋根塗装お役立ちコラム > 雨漏り > 天井の雨漏り原因を探る|雨漏り診断士が教えるチェックポイントとは?

天井の雨漏り原因を探る|雨漏り診断士が教えるチェックポイントとは?

雨漏り

2023.12.30 (Sat) 更新

──────────────────────────────
弥富市、一宮市
あま市、津島市、愛西市、
稲沢市、蟹江町の外壁塗装・屋根塗装専門店!

プロタイムズ西尾張中央店・一宮店・あま津島店
川洋建装株式会社です。
外壁塗装・屋根塗装・雨漏り補修ならお任せください!
──────────────────────────────

天井の雨漏り原因を探る|雨漏り診断士が教えるチェックポイントとは?

ブログ担当のコバヤシです!

💬「大雨の日に天井から雨水が…どうしよう!」

💬「天井に見慣れないシミが!これって何?雨漏り?」

💬「久々に実家に帰ってきた息子から『天井のシミ広がってない?』と言われた。言われてみれば広がってるかも!」

天井からの雨漏りは突発的に発生することもあれば、徐々に浸食するように発生することもあります。どちらのタイミングにせよ天井からの雨漏りには早めの対応が必要です。

天井から雨漏りが発生した場合、屋根や外壁、ベランダといった箇所を突き抜けて雨水が侵入しているということになります。天井裏に雨水が到達するまでの間で、住まいの骨組みに悪影響を及ぼしている可能性も考えられます。

雨漏りを修理するためには、天井の雨漏りにつながっている原因箇所を特定しなくてはなりません。

  • 屋根の瓦の割れ
  • 外壁のひび割れから雨水が浸入
  • 天井裏の配管からの水漏れ

天井からの雨漏りには複数の原因が考えられます。

今回のブログでは、雨漏り診断のプロ「雨漏り診断士」監修のもと「天井からの雨漏りの原因」というテーマで覚えておいていただきたい内容についてお話ししていきたいと思います。

天井からの雨漏りにお悩みのあなた!

ぜひ最後までブログを読んでみてください!解決策がきっと見つかるはずです!

天井雨漏りの一般的な原因

天井からの雨漏りの原因③建物の構造

天井からの雨漏りは、多くのご家庭で起こりうる問題です。天井から雨漏りが発生する原因は大きく次の3つに分けられます。

  • 天然要因
  • 人工的要因
  • 建物の構造

天井からの雨漏りの原因①天然要因

天然要因には、長年の使用による老朽化激しい気候変動(台風、線状降水帯など)が含まれます。天然要因で天井から雨漏りが発生した場合、屋根材の劣化や構造の弱化につながりやすいということも重要なポイントです。

たとえば、長期にわたる日光の暴露(注※降り注ぐこと)や極端な天候の変化は、屋根材や屋根の塗装を劣化させ、雨水が建物内に侵入する原因となり得ます。また、地震などの自然災害も、建物の構造にダメージを与え、雨漏りを引き起こす可能性があります。

天井からの雨漏りの原因②人工的要因

人工的要因とは、建築ミス修理の不備が挙げられます。不適切な材料の使用や施工ミスは、天井からの雨漏りを引き起こす原因の1つです。天然要因と人工的要因の詳細を理解し、適切な対策を講じることが重要です。

屋根の施工不良や防水層の不適切な取り付けは、雨水が建物内部に侵入する原因となります。また、定期的なメンテナンスを怠ることで、小さかった問題が大きな雨漏りの原因へと悪化させることもあります。

だからこそ、建物の適切な設計と定期的なメンテナンスは、雨漏りを防ぐためにも重要なのです。

天然要因と人工的要因。この2つの要因を理解したうえで適切に対処すれば、雨漏りのリスクを大幅に軽減できるでしょう。

  • 外壁診断
  • 雨漏り診断

天井からの雨漏りの原因③建物の構造

建物、住まいの構造も雨漏りに大きな影響を与えます。とくに重要なのは屋根の形状です。

たとえば、急勾配の屋根は雨水が速やかに流れ落ちやすく、雨漏りのリスクは少ないでしょう。逆に、緩やかな勾配の屋根の場合、水の停滞が起こりやすく、雨漏りのリスクが高まります。勾配に着目するだけでも雨漏りしやすい屋根と雨漏りしにくい屋根があるのです。

ほかにも使用される建材も雨漏りに影響を与えます。屋根材の下に敷く防水材の質が高ければ、たとえ台風などで屋根材が破損しても、短期間であれば雨漏りから守ってくれる場合もあります。反対に、劣化しやすい防水材料や不適切な施工方法は、雨漏りを引き起こす可能性が高くなるでしょう。

適切な屋根の設計と材料選びが、雨漏りの予防には必要不可欠なのです。

雨漏りのサインと初期対応

雨漏りのサインと初期対応

天井の雨漏りは、初期段階で対応することが重要です。

この章では、雨漏りの初期サインの見分け方と、雨漏りを発見した際の応急処置方法を説明します。雨漏りの初期サインを早めに発見して適切に対応することで、より大きな雨漏りを防げるでしょう。また、雨漏りを発見した際の応急処置として、水の流入を最小限に抑えたうえで、迅速に専門家に相談することが大切です。

雨漏りの初期サインを見分ける5つの方法

雨漏りの初期サインを見分けることは、大きな被害を防ぐために非常に重要です。以下の5つの点に注意して、雨漏りの初期サインを確認してみましょう。

  1. 湿った斑点の発見:天井に現れる湿った斑点は、雨漏りの一般的な兆候です。
  2. カビや黒ずみの確認:湿気が原因でカビや黒ずみが生じることがあります。
  3. 水滴の形成:屋根や天井の隙間から水滴が垂れることがあります。結露と思い込まず、雨漏りの可能性を考えて見てみることが重要です。
  4. 塗装の剥がれ:水分の影響で塗装が剥がれることがあります。前回の塗装工事から時間が経っていないのにもかかわらず、塗装が剥げている場合は雨漏りの初期サインの可能が高いでしょう。
  5. 異臭の発生:カビや湿った建材から不快な臭いがすることがあります。異臭の発生箇所周辺に「湿った斑点」や「カビや黒ずみ」がないかも確認しましょう。

これらのサインを見つけた場合は、すぐに対処することが重要です。初期の段階で対応することで、将来的な修理費用や被害の拡大を防げます。

  • 外壁診断
  • 雨漏り診断

雨漏り発生時の緊急対応

雨漏りを発見した場合、すぐにとるべき緊急対応がいくつかあります。これらのステップを踏むことで、被害の拡大を防ぎ、安全を確保できます。

  1. 水の流れを抑える:漏れている水をバケツやタオルで受け止め、床への漏水を防ぐ対策です。一般的な雨漏り対策と言えます。
  2. 家具や電化製品の移動:水漏れから家具や電化製品を避けます。電化製品は漏水に弱く、火災にも発展しやすいため、天井から雨水が発生した場合はスピーディーに対応することが重要です。
  3. 雨漏り箇所のマーキング:雨漏りの場所を明確にして、後の修理を容易にします。マジックやビニールテープなどで雨水の発生箇所に印をつけておきましょう。
  4. 通気を良くする:換気を行ない、室内の湿度を下げます。これはカビの発生を防ぐためにも重要な対応です。外が寒い場合はエアコンの温度と風量を上げて乾かすと良いでしょう。
  5. 専門家への連絡:速やかに雨漏り診断士や専門業者に連絡します。下手に屋根に昇って屋根の状態を確認すると、落下するリスクもあるため、応急処置をした後はすぐに連絡して専門家目線で雨漏り診断をしてもらいましょう。

これらの初期対応を適切に行なうことで、雨漏りの被害を最小限に抑えられます。

ただし、自分で対処できない場合は、迅速に専門家に相談することが最善の方法です。

雨漏りの修理と予防

雨漏りの修理と予防

雨漏りの修理と予防は、住まいの維持管理において重要な対応です。

修理には、専門家に依頼する方法DIYでの対応方法があります。専門家に依頼する場合は、専門的な知識と技術を活用でき、天井からの雨漏りの再発リスクも低くなるでしょう。DIYでの修理では、基本的な知識と適切なツールが必要になります。

この章では、雨漏りが発生した場合の修理方法と、将来的な雨漏りを防ぐための予防策について説明します。

雨漏りの修理方法

雨漏りの修理は、専門家への依頼とDIYの2つの方法があります。

プロに依頼する場合、専門的な技術と経験を持つ専門業者が適切な修理をします。修理方法としては、屋根の瓦の交換防水シートの修復などがありますが、一番重要なのは工事前の現場調査、雨漏り診断です。雨漏りの箇所をしっかりと特定することで、最適な施工方法で雨漏りから住まいを守ることが可能になります。

DIYでの雨漏り修理は、基本的な工具や材料を使用して、自分で小規模な修理をする方法です。一番簡単な方法は、シーリング材による小さなひび割れの修復などが挙げられます。ホームセンターなどでも簡単に手に入れられるツールのため、シーリング材とシーリング材を押し出すコーキングガンは常備しておくと良いでしょう。

ただし、屋根の上でカバー工事をDIYでするのは止めた方が無難です。いくら雨が降っていない状態だからと言っても、足場のない状態で勾配のある屋根の上で作業するのは大変な作業になるからです。落下の可能性も高くなりますし、正しく修理ができなくなる可能性も高くなります。

  • 外壁診断
  • 雨漏り診断

雨漏り予防のための対策

雨漏りの予防は、定期的な点検適切なメンテナンスをすることが重要です。定期的な点検を行なうことで、雨漏り発生の初期段階で問題を発見でき、大きな修理を避けられます。

定期的な点検では屋根の瓦の割れチェック防水シートの破れチェックが挙げられます。ほかにも屋根のクリーニング塗り替えなどのメンテナンスも、素材の劣化を防ぐため効果的です。

予防策を講じることで、安心で快適な住まい環境を維持できるでしょう。

雨漏り診断士の助けと保険の活用について

雨漏り診断士の助けと保険の活用について

天井からの雨漏り問題に直面した際、雨漏り診断士などの専門家の助けを求めることは、雨漏りの再発防止にも効果的です。雨漏りの原因が天然要因の場合、火災保険の活用も検討しましょう。

この章では、雨漏り診断の専門家に相談する方法と、雨漏り修理における住宅保険の適用条件について詳しく説明します。

雨漏り診断の専門家に相談する方法

雨漏り診断の専門家に相談することは、問題の正確な特定と効果的な修理方法の決定に不可欠です。専門家に連絡する際は、雨漏りの状況や発生箇所の詳細な説明が必要です。

  • 雨漏りの程度
  • 発生頻度
  • 影響を受けている住まいの部分(寝室、リビングなど)

事前に上記の情報を整理することで、相談を受けた専門家は迅速かつ的確な診断ができます。

雨漏り修理の保険適用条件

天井からの雨漏りの原因が天然要因の場合、災保険が適用される可能性が高くなります。大規模な雨漏り修理は高額な費用が発生しやすく、しかも事前に工事計画を立てることができないため、経済的な負担が大きくなります。火災保険でカバーできれば、経済的な負担という面では安心できるでしょう。

火災保険で雨漏りの修理費用を捻出する場合、加入している保険の内容を確認することが重要です。火災保険の種類によっては雨漏り修理の補償が付帯していないケースもあるからです。

また、雨漏りを火災保険で修理する場合、原因の特定は保険申請にも必要不可欠なことになります。雨漏り診断士などの特定の資格がある専門家に診断してもらうことで、保険申請もスムーズに進むことでしょう。

保険金申請の際には、雨漏りの詳細な記録や修理の見積もり、雨漏り箇所の写真といった証拠資料が必要です。これらの資料を準備することで、スムーズな保険申請が叶います。

注意点としては、火災保険利用の許可が出る前に修理をしてしまうと保険適用外になってしまい、実費での修理になってしまうことが挙げられます。火災保険の活用は、雨漏り修理の際の経済的サポートとして非常に有効なため、まずは保険証券の確認し、次に専門家による雨漏り診断を依頼するとよいでしょう。

天井からの雨漏りにお悩みならば川洋建装プロタイムズ西尾張中央店・一宮店・あま津島店へ!

天井からの雨漏りにお悩みならば川洋建装プロタイムズ西尾張中央店・一宮店・あま津島店へ!

今回のブログでは「天井からの雨漏りの原因」をテーマにお話ししてきました。天井からの雨漏りは住まいの構造、骨組みに大きなダメージを与える可能性があり、その修理と予防は家の安全と快適性を維持する上で非常に重要なことです。

雨漏りの初期サインの認識や緊急時の対応策、修理方法、予防措置は、雨漏り問題の効果的な管理に必要不可欠です。

さらに、雨漏りの問題には専門家の意見を求めることを検討しましょう。専門家は、雨漏りの原因を正確に診断し、最適な修理方法を提案できます。また、保険の利用に関する知識も、経済的な負担を軽減する上で役立ちます。

雨漏り問題に対処する際はぜひ「川洋建装プロタイムズ西尾張中央店・一宮店・あま津島店」にお任せください。当社では無料で雨漏り診断士があなたのご自宅にお伺いして、適切な診断を行ないます。

雨漏りでお困りのあなた!ぜひ「川洋建装プロタイムズ西尾張中央店・一宮店・あま津島店」のショールーム兼店舗へご来店ください。事前に来店予約やお問い合わせをしていただくことで、スムーズに対応が可能です。当社は、あなたの大切な住まいを安全で快適な状態に保つために、最適な解決策を提供いたします。

あなたのご来店、ご連絡を心よりお待ちしております!

  • 外壁診断
  • 雨漏り診断

──────────────────────────────

メ~テレの「ジョシばな」に当社代表取締役川北洋平が出演いたしました!その時の模様をぜひご覧ください!

──────────────────────────────

初めての塗装なら、ご不安・ご心配な事も多いかと思います。

お悩み、お困り事などお気軽に弊社までお尋ねくださいね。
  
塗装をお考えの方や迷われている方も、
是非この機会にお家診断から始めてみませんか? 

もちろん、診断・お見積り無料です!  

お客様のご希望に添えるよう、全力でサポートさせていただきます。

診断・お見積り・お問合せは➡こちら

お客様のご希望に添えるよう、全力でサポートさせていただきます。

 

 

 

診断・お見積り・お問合せは➡こちら

ご来店予約は                             ➡こちら

お電話・お問合せお待ちしています。 

 ──────────────────────────────
外壁塗装・屋根塗装・雨漏り・サイディングなどで
お困りの方は川洋建装株式会社にお任せください!
 
 弥富市・愛西市・海部郡・桑名市の方は
プロタイムズ西尾張中央店へ!
〒498-0026 愛知県弥富市鯏浦町西前新田19
プロミネント弥富1F

 一宮市・稲沢市・北名古屋市・江南市・岩倉市の方は
プロタイムズ一宮店
〒491-0831 愛知県一宮市森本2丁目5-15

あま市・津島市の方は 
プロタイムズあま津島店へ
〒496-0022 愛知県津島市越津町柳之内60番地1

電話番号は3店舗とも共通です

➿ 0120-609-633

 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります!!
【プロタイムズ西尾張中央店・一宮店・あま津島店】についてはこちら! 
【お問い合わせフォーム】はこちら! 
──────────────────────────────

外壁・屋根塗装専門店 プロタイムズ西尾張中央店・一宮店・あま津島店へようこそ

プロタイムズ西尾張中央店・一宮店・あま津島店
川洋建装 株式会社

代表取締役川北 洋平

会社案内はこちら

はじめまして!外壁・屋根塗装専門店プロタイムズ西尾張中央店・一宮店・あま津島店のホームページをご覧頂きありがとうございます。代表の川北と申します。
昨今ではインターネット広告で「最安値」を謳う会社ばかりが増えており、本来重視すべき施工・品質の部分が忘れ去られているように思います。
私たちの使命は、「真の塗装工事の品質」を全てのお客様にご提供させて頂くことだと強く考えております。
大切な我が家の塗り替えリフォームをお考えの方は、ぜひプロタイムズ西尾張中央店・一宮店・あま津島店にご相談くださいませ。

  • プロタイムズ西尾張中央店

    • プロタイムズ西尾張中央店

    近鉄弥富駅 徒歩4分

    〒498-0026 愛知県弥富市鯏浦町西前新田19 プロミネント弥富駅前1F
    フリーダイヤル:0120-960-963
    TEL:0567-69-6776
    FAX:0567-55-7756
    営業時間 9:00~18:00 (年中無休)

    ショールームについて詳しくはコチラ

  • プロタイムズ一宮店

    • プロタイムズ一宮店

    〒491-0831 愛知県一宮市森本2-5-15
    フリーダイヤル:0120-931-602
    TEL:0586-52-3334
    FAX:0586-52-3335
    営業時間 9:00~18:00 (年中無休)

    ショールームについて詳しくはコチラ

  • プロタイムズあま津島店

    • プロタイムズあま津島店

    〒496-0022 愛知県津島市越津町柳の内60番地1
    フリーダイヤル:0120-016-776
    営業時間 9:00~18:00 (年中無休)

    ショールームについて詳しくはコチラ

西尾張エリア施工 実績No.1 愛知県西尾張エリアを中心にお家を長持ちさせる安心と信頼の専門店お値打ち価格& ハウスメーカー並みの高品質塗装工事 知らないが損をする!?塗装勉強会実施中!!こちらをクリック

外壁塗装・屋根塗装
お役立ちコラムSTAFF BLOG

一覧はこちら
西尾張中央店・一宮店・あま津島店のホームページをご覧の皆様へ アパート・マンションの塗装をお考えの方へ
外壁診断 雨漏り診断 施工プラン

新規お問い合わせ専用窓口

0120-609-633受付9:00~18:00 (年中無休)

お問い合わせフォーム

西尾張中央店・一宮店・あま津島店 外壁塗装・屋根塗装専門店
プロタイムズ西尾張中央店

〒498-0026 愛知県弥富市鯏浦町西前新田19 プロミネント弥富駅前1F
フリーダイヤル:0120-960-963
TEL:0567-69-6776
FAX:0567-55-7756

プロタイムズ一宮店

〒491-0831 愛知県一宮市森本2-5-15
フリーダイヤル:0120-931-602
TEL:0586-52-3334
FAX:0586-52-3335

プロタイムズあま津島店

〒496-0022 愛知県津島市越津町柳の内60番地1
フリーダイヤル:0120-016-776

ASTEC 私たちはアステックペイントの認定施工店です PROTIMES 外壁塗装ジャーナル 外壁塗装の正しい知識をお届け!みんなの塗装チャンネル 株式会社あかつき