MENU

一宮市・弥富市・津島市・あま市・愛西市・岩倉市・稲沢市の外壁塗装・屋根塗装専門店|川洋建装(株)プロタイムズ

外壁塗装・屋根塗装お役立ちコラム 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 外壁塗装・屋根塗装お役立ちコラム > 雨漏り > トタン屋根の修理方法!雨漏りになる前にチェック!雨漏り診断士が解説する雨漏り対策

トタン屋根の修理方法!雨漏りになる前にチェック!雨漏り診断士が解説する雨漏り対策

雨漏り

2023.12.30 (Sat) 更新

──────────────────────────────
弥富市、一宮市
あま市、津島市、愛西市、
稲沢市、蟹江町の外壁塗装・屋根塗装専門店!

プロタイムズ西尾張中央店・一宮店・あま津島店
川洋建装株式会社です。
外壁塗装・屋根塗装・雨漏り補修ならお任せください!
──────────────────────────────

トタン屋根の修理方法!雨漏りになる前にチェック!雨漏り診断士が解説する雨漏り対策

ブログ担当のコバヤシです!

トタン屋根のメンテナンス、定期的におこなっていますか?

💬「ちょっとサビできてるけど、古くなってきたからしかたないよね」

💬「雨が多かったから苔が生えてきてるけど、自然現象だから気にしていない」

💬「トタン屋根から雨漏りしてる?と思ったけど、気のせいかな~?」

ちょ、ちょっと待ってください(-_-;)

そのちょっとした異変や違和感はトタン屋根からの劣化サインかもしれませんよ!

常に外部環境にさらされているトタン屋根は、日々ダメージを受けて劣化や破損をするリスクが高いです。トタン屋根にほどこされている塗装も、日光や天候の変化でダメージを受け続けています。

だからこそ、放置は厳禁です。

修理が必要なトタン屋根の劣化症状はおもに4つ挙げられます。

  • 塗装の色が抜けてきたりはがれたりしている
  • 塗膜が劣化し、粉をふく現象がおきている(チョーキング)
  • サビがでてきている
  • 苔やカビが発生している

トタンの塗装に異変がでてきた状態は、塗装による保護機能が低下しているサインです。屋根材が守られていない状態では、さらなる劣化や破損、雨漏りになる可能性も高まります。塗装面を触ると白い粉がついてしまう「チョーキング」という現象も、塗装の保護機能が弱っているサインです。

自然現象だと思っている苔やカビも、トタン屋根の環境が万全でないことを表しているのです。トタン屋根の色あせやサビなどは、ただ見た目が古くなったという変化ではなく、異変のサインだと考えてください。

もし、屋根の下地が見えているような状態であれば、すぐに業者に連絡しましょう。プロの目で状況を診断してもらえば、適切な修理方法を提案してもらえます。DIY修理をして自分で直そうと思っているならば、手を付ける前に雨漏り診断士に正しい診断をしてもらいましょう!

トタン屋根とは?

トタン屋根とは?

トタン屋根は、薄く加工された金属板で作られた屋根材のことです。おもに鋼鉄をベースにしており、耐久性と軽量性を兼ね備えています。その特性から、住宅や倉庫、工場など多岐にわたる建築物に用いられています。トタン屋根は、その設置のしやすさや経済性で広く普及しており、世界中の多くの地域で使用されている建材です。

トタン屋根の歴史

トタン屋根の歴史は、18世紀後半から19世紀にかけての「産業革命期」に遡ります。19世紀初頭、イギリスで工業化が進む中、安価で大量生産可能な建材としてトタンが注目されました。

この時代にトタン屋根が急速に普及し、工業施設や倉庫、低コストの住宅などで広く使用されるようになったのです。

20世紀に入ると、トタン屋根は世界中に広まり、とくに開発途上国では低コストで耐久性がある屋根材として重宝されました。トタン屋根は、その後も改良が重ねられ、現代でも多くの建物で使用されています。

現代のトタン屋根は錆びにくく、より耐久性のある素材で作られており、色やデザインも多様化しています。しかし、その歴史的背景と経済的な利点を持ちながらも、劣化の早さや断熱性の問題など、現代の建築基準に合わせて改善すべき点も残されています。

  • 外壁診断
  • 雨漏り診断

トタン屋根のおもな3つのメリット

トタン屋根のおもなメリットは次の3つです。

  • 【経済性】トタン屋根は他の屋根材に比べてコストが低く、予算に配慮した屋根材として選ばれることが多いです。
  • 【施工の容易さ】トタン屋根の設置や修理は比較的簡単で、専門的な技術を必要としません。そのため、時間とコストの節約につながります。
  • 【デザインの多様性】さまざまな色や形状が選べるため、建物の外観に合わせてカスタマイズすることが可能です。

近年ではDIYの材料としても使われることが多くなりました。経済性や施工の容易さといったメリットとDIYの相性が良いということですね。

トタン屋根で見過ごせない3つのデメリット

経済性や加工しやすさ、デザインの多様性といったメリットがある一方、見過ごせないデメリットもあります。おもなデメリットは以下の3つです。

  • 【劣化しやすい】トタン屋根は他の屋根材に比べて劣化しやすく、錆びや穴が開きやすいです。
  • 【騒音問題】雨音などが内部に響きやすく、特に激しい雨の際には内部の騒音が大きくなることがあります。
  • 【断熱性の欠如】トタン屋根は断熱性が低く、夏は室内が過熱しやすく、冬は冷えやすいです。

加工しやすい反面、劣化しやすさや雨音が響きやすい、断熱性が低いといったデメリットは住まいの建材としては大きなネガティブポイントになります。ただ、現代日本でもまだまだトタン屋根のお住まいは多く存在しており、そのほとんどがサビや雨漏りに悩まされていることも事実なのです。

雨漏りになる前にチェック!トタン屋根の劣化症状

雨漏りになる前にチェック!トタン屋根の劣化症状

トタン屋根は、軽量で安価というメリットがありますが、他の屋根材よりも早く劣化する傾向にあります。通常では、5年ほど経過すると色あせやサビが目立ってくることがあります。「あれ?塗装が薄くなっている」と気が付いた時点で、早めのメンテナンスをおこないましょう。劣化症状を放置した場合、雨漏りの原因になってしまう可能性が高まります。さらにダメージが進行すれば、修理費用が高額になることもあり得るのです。

修理が必要なトタン屋根の劣化症状としては、おもに4つ挙げられます。

  • 塗装の色が抜けてきたりはがれたりしている
  • 塗膜が劣化し、粉をふく現象がおきている(チョーキング)
  • サビがでてきている
  • 苔やカビが発生している

それぞれの症状についてくわしくお話していきます。チェックポイントとして覚えておきましょう。

塗装の色が抜けてきたりはがれたりしている

トタン屋根の塗り面の劣化は、単なる「古くなったから」という見た目の問題ではありません。塗装がはがれて屋根材の表面が外部環境にさらされた状態になると、雨水に濡れて劣化が進行したり、雨漏りリスクが高まったりします。時間が経過したら色あせてくるのは仕方がないことだと思うかもしれませんが、屋根の場合は塗装の機能が低下しているサインです。雨漏りが発生する前に塗装を検討しましょう。

塗膜が劣化し、粉をふく現象がおきている(チョーキング)

塗装面が時間とともに粉をふいて白くなる現象を「チョーキング」といいます。これは、合成樹脂の分解や色素の浮きでる現象で、触ると白い粉が手につくのが特徴です。紫外線などの影響でこの劣化がおきた場合、塗装の保護機能や持続性が急激に落ちていきます。チョーキングがおきたら、塗装メンテナンスのタイミングだと覚えておいてください。

  • 外壁診断
  • 雨漏り診断

サビがでてきている

トタン屋根は金属製のものもあるため、時間の経過とともにサビがでてくることがあります。常に雨風にさらされているから、多少のサビは仕方がないと思うかもしれませんが、軽度のサビでも油断は禁物です。

サビはどんどん広がっていくため、放置していると悪化していきます。サビがひどくなれば、屋根材に穴があいて雨漏りする可能性もあります。初期の段階でサビの芽を摘んでおくことが、雨漏り対策につながるのです。

苔やカビが発生している

苔やカビは自然にできるものだと思っているかもしれませんが、雨漏り発生原因をつくってしまうリスクがあります。苔やカビができるということは、風通しが悪い状態になっているということです。

トタン屋根が常に湿っている状態であれば、そこから内部に浸水して雨漏りがおこる可能性もあるということです。梅雨時期、積雪の多い地域などは、屋根が乾き切ることなくダメージを受け続けてしまいます。トタン屋根自体の形状が複雑な場合は、晴れた日でも日光があたりにくい場所があるかもしれません。

苔やカビができやすい環境にある場合は、定期的に様子をチェックしてみましょう。

雨漏りしてたら高額!?トタン屋根の2つの修理方法

雨漏りしてたら高額!?トタン屋根の2つの修理方法

トタン屋根の修理方法は、劣化や破損の度合いによって変わります。軽度の劣化では、補修や塗装をご提案しております。すでに雨漏りしている場合や、劣化や破損が広範囲にわたる場合は、屋根の張り替えをご検討いただくケースもあるでしょう。

トタン屋根の修理補法としては、おもに2つあります。

  • 塗り直し
  • 張り替え

トタン屋根のの修理方法①屋根表面の塗り直し

トタンの塗料は通常、5年ほどで劣化が始まるため、修理方法としては塗り直しがメインになります。ただ、積雪の多い地域や激しい風雨が頻繁にある地域では、5年を待たずして塗装面が劣化する場合もあります。近年の激しい気象状況も考慮しておくと、雨漏りがおこる前に修理の選択がとれるでしょう。

トタン屋根のの修理方法②屋根の張り替え

トタン屋根の破損や劣化が激しい場合や、塗り直しでは修理ができない場合は、古いものを撤去して新しいものに張り替える方が雨漏りの心配も軽減できます。トタン屋根の張り替えとなると費用が高額になる可能性がでてくるため、定期的な塗装メンテナンスは重要です。

余計な出費を避け、お財布に優しい修理をおこなうためにも、塗装の状態をこまめにチェックし、必要に応じた修理をおこなうことが大切です。塗装のはがれや色あせが目立ってきたら、外装劣化診断士などのプロに診断してもらいましょう。

  • 外壁診断
  • 雨漏り診断

劣化がひどい雨漏り!築30年以上のトタン屋根は張り替え工事

トタン屋根にサビや穴ができてしまった場合は、塗装では修理ができません。通常、屋根修理では、上から新しい屋根材を取り付ける「カバー工法」という修理方法もあります。

ですが、トタン屋根の場合は屋根材自体が軽量であり、劣化が激しい場合は下地として安定しにくいので難しいでしょう。業者によっては、トタン屋根であってもカバー工法をすすめる場合があるかもしれませんが、屋根の強度を考えるとあまりおすすめできません。

張り替えでの高額な費用を考えると、カバー工法を選びたくなることもあるでしょう。ただ、強度に不安点のあるトタン屋根では、結果的に同じくらいの費用がかかるケースもあり得ます。

とくに、築30年が経過している場合は、雨漏りの可能性も視野に入れて張り替えを選ぶ方が賢明です。トタン屋根にも耐用年数というものがあり、素材や外部環境によっても寿命は左右されます。耐用年数をこえていると判断された場合も素直に張り替えを選びましょう。

雨漏り診断士推奨!トタン屋根の雨漏りはプロの診断が安心!

雨漏り修理業者種類別メリット・デメリット・費用規模③雨漏り修理専門店

雨漏り診断士とは「NPO法人雨漏り診断士協会」が主催する民間資格です。雨漏り診断士になるためには、診断士認定試験に合格して認定される必要があります。

試験内容は以下の通りです。

1.建物の基礎知識

2.雨仕舞いの基礎知識

3.防水・塗装の基礎知識

4.雨漏り診断の基礎知識

5.雨漏り診断の実例・実務

引用元:NPO法人雨漏り診断士協会「雨漏り診断士認定試験内容」

建物の知識を持ったうえで雨漏り診断ができるという証なので、雨漏り診断士の資格を持った業者に診断すると安心です。

なぜなら、雨漏りは原因特定が難しいものだからです。表面的な知識だけでは根本的な原因までは見抜けません。正しい知識を持って実績のある業者選びの基準として、雨漏り診断士の資格の有無をチェックしてみましょう。

  • 外壁診断
  • 雨漏り診断

トタン屋根の雨漏りはDIY修理の前にプロに診断してもらう

トタン屋根の雨漏り修理はDIYで自分で修理する前に、一度プロに劣化や雨漏りの診断をしてもらいましょう!雨漏りは原因が特定しにくく、トタン屋根から発生しているように見えても、原因が別のところにあるかもしれません。

また、雨漏りによって他の箇所にも影響が及んでいる可能性もあります。雨漏りは放置していても自然には直らないため、劣化箇所を正しく見極めたうえで必要な修理をしなければ悪化につながります。本当に雨漏りなのかどうかも自己判断では難しい場合もあるのです。

目に見えている原因箇所をDIY修理をしても、外壁や窓まわりに内部から雨漏りが広がっているかもしれません。気づかない間に雨漏りが悪化していけば、いずれは別の箇所からも雨漏りが発生してしまうのです。いたちごっこにならないためにも、まずはプロに雨漏り診断を依頼しましょう。

トタン屋根からの雨漏り修理は雨漏り診断士のいるプロタイムズ西尾張中央店・一宮店・あま津島店へ!

トタン屋根からの雨漏り修理は雨漏り診断士のいるプロタイムズ西尾張中央店・一宮店・あま津島店へ!

トタン屋根からの雨漏り修理は、プロタイムズ西尾張中央店・一宮店・あま津島店におまかせください!当店には「雨漏り診断士」の資格を持ったスタッフが在籍しています!劣化診断はもちろん、雨漏り診断も正しい知識でおこなえるため、最適な修理方法をご提案できます!

トタン屋根の劣化状況をチェックして「サインがでているかも?」と思ったら、自分で修理をする前に一度ご連絡ください。プロの目で細かいところまでチェックすることで、気づいていなかった劣化や雨漏りを早期発見できるかもしれません。そうすれば、簡単な修理で費用も安くおさえられます。お気軽にご相談ください!

  • 外壁診断
  • 雨漏り診断

──────────────────────────────

メ~テレの「ジョシばな」に当社代表取締役川北洋平が出演いたしました!その時の模様をぜひご覧ください!

──────────────────────────────

初めての塗装なら、ご不安・ご心配な事も多いかと思います。

お悩み、お困り事などお気軽に弊社までお尋ねくださいね。
  
塗装をお考えの方や迷われている方も、
是非この機会にお家診断から始めてみませんか? 

もちろん、診断・お見積り無料です!  

お客様のご希望に添えるよう、全力でサポートさせていただきます。

診断・お見積り・お問合せは➡こちら

お客様のご希望に添えるよう、全力でサポートさせていただきます。

 

 

 

診断・お見積り・お問合せは➡こちら

ご来店予約は                             ➡こちら

お電話・お問合せお待ちしています。 

 ──────────────────────────────
外壁塗装・屋根塗装・雨漏り・サイディングなどで
お困りの方は川洋建装株式会社にお任せください!
 
 弥富市・愛西市・海部郡・桑名市の方は
プロタイムズ西尾張中央店へ!
〒498-0026 愛知県弥富市鯏浦町西前新田19
プロミネント弥富1F

 一宮市・稲沢市・北名古屋市・江南市・岩倉市の方は
プロタイムズ一宮店
〒491-0831 愛知県一宮市森本2丁目5-15

あま市・津島市の方は 
プロタイムズあま津島店へ
〒496-0022 愛知県津島市越津町柳之内60番地1

電話番号は3店舗とも共通です

➿ 0120-609-633

 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります!!
【プロタイムズ西尾張中央店・一宮店・あま津島店】についてはこちら! 
【お問い合わせフォーム】はこちら! 
──────────────────────────────

外壁・屋根塗装専門店 プロタイムズ西尾張中央店・一宮店・あま津島店へようこそ

プロタイムズ西尾張中央店・一宮店・あま津島店
川洋建装 株式会社

代表取締役川北 洋平

会社案内はこちら

はじめまして!外壁・屋根塗装専門店プロタイムズ西尾張中央店・一宮店・あま津島店のホームページをご覧頂きありがとうございます。代表の川北と申します。
昨今ではインターネット広告で「最安値」を謳う会社ばかりが増えており、本来重視すべき施工・品質の部分が忘れ去られているように思います。
私たちの使命は、「真の塗装工事の品質」を全てのお客様にご提供させて頂くことだと強く考えております。
大切な我が家の塗り替えリフォームをお考えの方は、ぜひプロタイムズ西尾張中央店・一宮店・あま津島店にご相談くださいませ。

  • プロタイムズ西尾張中央店

    • プロタイムズ西尾張中央店

    近鉄弥富駅 徒歩4分

    〒498-0026 愛知県弥富市鯏浦町西前新田19 プロミネント弥富駅前1F
    フリーダイヤル:0120-960-963
    TEL:0567-69-6776
    FAX:0567-55-7756
    営業時間 9:00~18:00 (年中無休)

    ショールームについて詳しくはコチラ

  • プロタイムズ一宮店

    • プロタイムズ一宮店

    〒491-0831 愛知県一宮市森本2-5-15
    フリーダイヤル:0120-931-602
    TEL:0586-52-3334
    FAX:0586-52-3335
    営業時間 9:00~18:00 (年中無休)

    ショールームについて詳しくはコチラ

  • プロタイムズあま津島店

    • プロタイムズあま津島店

    〒496-0022 愛知県津島市越津町柳の内60番地1
    フリーダイヤル:0120-016-776
    営業時間 9:00~18:00 (年中無休)

    ショールームについて詳しくはコチラ

西尾張エリア施工 実績No.1 愛知県西尾張エリアを中心にお家を長持ちさせる安心と信頼の専門店お値打ち価格& ハウスメーカー並みの高品質塗装工事 知らないが損をする!?塗装勉強会実施中!!こちらをクリック

外壁塗装・屋根塗装
お役立ちコラムSTAFF BLOG

一覧はこちら
西尾張中央店・一宮店・あま津島店のホームページをご覧の皆様へ アパート・マンションの塗装をお考えの方へ
外壁診断 雨漏り診断 施工プラン

新規お問い合わせ専用窓口

0120-609-633受付9:00~18:00 (年中無休)

お問い合わせフォーム

西尾張中央店・一宮店・あま津島店 外壁塗装・屋根塗装専門店
プロタイムズ西尾張中央店

〒498-0026 愛知県弥富市鯏浦町西前新田19 プロミネント弥富駅前1F
フリーダイヤル:0120-960-963
TEL:0567-69-6776
FAX:0567-55-7756

プロタイムズ一宮店

〒491-0831 愛知県一宮市森本2-5-15
フリーダイヤル:0120-931-602
TEL:0586-52-3334
FAX:0586-52-3335

プロタイムズあま津島店

〒496-0022 愛知県津島市越津町柳の内60番地1
フリーダイヤル:0120-016-776

ASTEC 私たちはアステックペイントの認定施工店です PROTIMES 外壁塗装ジャーナル 外壁塗装の正しい知識をお届け!みんなの塗装チャンネル 株式会社あかつき