MENU

一宮市・弥富市・津島市・あま市・愛西市・岩倉市・稲沢市の外壁塗装・屋根塗装専門店|川洋建装(株)プロタイムズ

外壁塗装・屋根塗装お役立ちコラム 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 外壁塗装・屋根塗装お役立ちコラム > 火災保険 > 知って得する!火災保険で雨漏り修理費を取り戻す方法!申請プロセス以外に知っておくべきことは?

知って得する!火災保険で雨漏り修理費を取り戻す方法!申請プロセス以外に知っておくべきことは?

火災保険雨漏り

2023.12.13 (Wed) 更新

──────────────────────────────
弥富市、あま市、津島市、愛西市、稲沢市、一宮市、蟹江町の
外壁塗装・屋根塗装専門店!
プロタイムズ西尾張中央店・一宮店・あま津島店
川洋建装株式会社です。
外壁塗装・屋根塗装・雨漏り補修ならお任せください!
──────────────────────────────

知って得する!火災保険で雨漏り修理費を取り戻す方法!申請プロセス以外に知っておくべきことは?

ブログ担当のコバヤシです!

雨漏りは、多くの家庭にとって予期せぬ困りごとです。突然の出費を強いられることも少なくありません。場合によっては数十万円、100万円以上の出費が発生することも…

しかし、このような時に火災保険が大きな助けとなることがあります。自然災害によって発生した雨漏りの場合、修理費用を火災保険でカバーできる可能性があるのです。

今回のブログでは「火災保険を利用して雨漏りの修理を行う際のプロセス」について、くわしく解説していきたいと思います。おもにお話しする内容は以下の4点。

  • 保険の適用条件
  • 必要書類の準備
  • 申請の手続き
  • 信頼できる修理業者の選び方

不慮の雨漏りに直面した際、火災保険がどのように役立つかを具体的な手順とともに学んでいきましょう。

今回のブログがあなたの生活に安心をもたらす一助となれば幸いです。

雨漏りが火災保険の対象になる条件

雨漏りが火災保険の対象になる条件

雨漏り。大切なお住まいにとって予期せぬトラブルの1つです。雨漏りの修理費用はかなりの高額になることもあります。

自然災害による雨漏りの場合、保険の適用が期待できます。

▼合わせて読みたい▼

雨漏り修理の費用はどれくらい?わかりやすく解説します!【雨漏り診断士監修】

火災保険が高額な雨漏り修理費用に対する1つの解決策となることがあります。

この章では、雨漏りが火災保険の適用対象となる「具体的な条件」と「自然災害以外の場合の取り扱い」について、くわしく解説します。

自然災害により雨漏りが起こった場合の火災保険の適用

自然災害により雨漏りが起こった場合の火災保険の適用

火災保険でカバーされる雨漏りの多くは、自然災害が原因の場合です。火災保険が適用されるおもな自然災害は以下の4種類が挙げられます。

  • 風災
  • 雪災
  • 雹災
  • 落雷

強風によって屋根が損傷して雨漏りが発生した場合「風災」として認識され、火災保険が適用されます。雪災では、雪の重みで屋根が破損し、それが原因で雨漏りが起きたケースが該当するでしょう。

驚くかもしれませんが、落雷による損害も実は火災保険の対象とされる場合もあります。落雷や雹といった現象が突発的かつ予測不可能な自然現象とみなされ、建物に対する直接的な損害を引き起こすためです。

DIY&施工不良は火災保険適用にならないケースも

DIY&施工不良は火災保険適用にならないケースも

DIY修理や施工不良による雨漏りは、火災保険の適用範囲外となる場合が多いため、注意が必要です。必ずしもすべてのDIY修理や施工不良が保険適用外になるわけではありませんが、それぞれの保険会社や契約内容により異なる場合もあります。

ただし、自己の判断での改修作業や施工上のミスが雨漏りの原因となった場合、これらは火災保険の適用外となります。その理由は、これらのケースが予見可能な問題とみなされるためです。

自分で屋根を修理し、その不備が雨漏りの原因となった場合、故意に雨漏りしやすい状況を生み出し、保険金を不正に受け取ろうと画策したとみなされかねません。この理由と同様の理由で、専門業者による施工不良も、保険適用外になる可能性が高いでしょう。

ただし、専門業者が原因の施工不良の場合でも、具体的な状況や契約内容によっては保険適用になる可能性もゼロではありません。詳細は保険会社に問い合わせて確認しましょう。

重要なのは発生した雨漏りに対して「事前に適切な対策や注意が事故を防ぐことができたのでは?」と判断される点です。

火災保険申請の流れと必要書類

火災保険申請の流れと必要書類

火災保険の申請は複数の手順を踏む必要があります。最初は保険会社への連絡、次に必要書類の準備です。「適切な対応」が、迅速な補償につながります。適切な対応とは具体的に以下の3つです。

  • 雨漏り発生時、迅速に保険会社に連絡を取ること
  • 必要書類を正確にかつ迅速に準備すること
  • 実地調査の際に保険会社の鑑定人に対して必要な情報を提供し、協力的な態度を取ること

雨漏りが発生した直後に保険会社へ連絡し、雨漏りが発生した日時や被害の概要、被害の程度を伝え、その後すぐに保険金請求書や損害箇所の写真などを準備しましょう。

これらの適切な対応により、保険会社は迅速かつ効果的に補償を進められるのです。

この章では、雨漏り被害に遭った際の火災保険申請の正しい手順と、提出するべき書類の一覧についてお話しします。具体的な手順や書類の内容を理解することで、申請プロセスをスムーズに進めることができるでしょう。

保険会社への連絡と初期対応

火災保険の申請を開始するには、まず保険会社へ連絡することが必須です。この時、保険契約者の氏名や契約番号、被害の状況、発生日時などの基本情報が必要になります。

保険会社に連絡する際、以下のような言い方が効果的でしょう。

「こんにちは、[あなたの名前]です。[契約番号]の火災保険契約者です。[発生した日時]に、[発生場所]で雨漏りの被害がありました。これに関して保険申請をしたいのですが、どのような手続きが必要でしょうか?」

まず自分の身元と契約情報を明確に伝え、その後具体的な被害状況を簡潔に説明し、次のステップについて尋ねます。こうすることで、保険会社は迅速に対応し、必要な情報や指示を提供してくれるでしょう。早期の連絡と適切な初期対応が、後の申請プロセスを円滑に進めるためのカギになります。

申請に必要な書類一覧

火災保険の申請には、いくつかの重要な書類が必要です。おもに必要となる書類には以下が挙げられます。

  • 保険金請求書
  • 事故状況説明書
  • 修理費見積書

保険金請求書には、被害が発生した日時、事故の概要、被害の範囲などを詳細に記入します。

事故状況説明書は具体的な事故の状況、発生原因、被害の程度を記述するためのものです。

事故状況説明書に添付する損害箇所の写真は、申請内容の補強材料として重要なものになります。明瞭な画像を提供することで、被害の実態を保険会社に正確に伝えられます。

修理費見積書は修理にかかる費用の詳細を示し、保険金の算定の基準となるものです。

上記3つの書類を準備する際には、保険会社からの指示に従い、必要な情報を正確かつ完全に提供することが重要です。書類の準備が適切に行われることで、申請の流れがスムーズになり、スピーディーに補償を受けられるでしょう。

保険会社の実地調査とその後の手続き

保険会社の実地調査とその後の手続き

雨漏り被害の火災保険申請では、保険会社による実地調査が行われます。実施調査をすることで保険会社が被害の詳細を把握し、適切な保険金金額が算出されるのです。保険会社は専門の鑑定人を派遣し、損害の程度、原因、必要な修理作業の範囲を評価します。

実施調査で「被保険者=あなた」は保険会社の指示に従い、必要な情報提供を行うことが求められます。

実地調査のプロセス

実地調査では、保険会社の鑑定人が直接被害現場を訪れます。損害の状況を目で見て評価し、場合によっては専門的な測定機器を使用して詳細なデータを収集します。

実施調査は、保険金の算定に必要な正確な情報を集めるために欠かせない手順です。あなたは実施調査が円滑に進むように、鑑定人に協力し必要な情報を提供することが求められます。

注意点としてはあくまでも事実のみを話すことです。「多分、台風で…」や「雪の重さが原因だと思うけど…」といった具合に、あいまいな返答をしてしまうと火災保険の対象外事故と判断されてしまう可能性もあります。わからないことは素直にわからないと答えるようにしましょう。

保険金の入金と修理開始

保険金が入金されるまでは修理をしてはいけません。

実地調査の結果を基に、保険会社は保険金支払い額を決定します。保定金の算出が完了すると、被保険者は指定された口座に保険金が入金されます。入金完了後、実際の修理作業がスタートという流れです。

どの保険会社でも共通していることですが、火災保険を適用する前に自費で修理をしても、その分は補填されません。あくまでも保険を使って直すという前提で保険金の額が決まるからです。「修理で100万円かかったから払え!」というのは通用しないのです。

修理には、保険金額と見積もりの金額を照らし合わせ、必要に応じて追加の財源を確保することがあります。修理作業を進める際は、信頼できる業者を選定し、作業の品質とコストに注意深く目を配ることが重要です。

信頼できる修理業者の選び方

信頼できる修理業者の選び方

雨漏り修理を成功させるためには、信頼できる修理業者の選定が不可欠です。適切な業者選びには、いくつかのポイントがあります。この章では、良い業者=信頼できる修理業者の選び方と、悪徳業者に注意するためのポイントについてお話ししていきたいと思います。

良い業者の見分け方はGoogle口コミ&Yahoo!ロコの口コミをチェックしよう

良い業者の見分け方はGoogle口コミ&Yahoo!ロコの口コミをチェックしよう

信頼できる業者を選ぶには、まず口コミや評判をチェックしましょう。インターネット上のレビューや周囲の経験談が参考になります。とくに着目すべきは「Google口コミ」「Yahoo!ロコ」といった、大手検索エンジンでの評価です。

なぜ大手検索エンジンでの評価をチェックすべきなのかというと、Google口コミやYahoo!ロコは企業側が評価を操作できないからです。

誰であっても悪い評価は欲しくないものですよね。Google口コミやYahoo!ロコといった大手検索エンジンでの口コミ評価は悪い評価であっても、すべて掲載されます。

近年ではGoogle口コミやYahoo!ロコでの口コミに対し、悪意ある評価をした事件がニュースにもなりました。ニュースになるほど大手検索エンジンに掲載されている口コミ評価は重要なものになっているのです。

利用者側からすると、依頼する修理業者の正しい評価、リアルな評価をチェックできるという点で大手検索エンジンはかなり有効な手段になります。ただし、口コミの評価(☆の数)だけではなく、内容もチェックしましょう。

雨漏り修理工事の口コミを探し、業者の対応やサービスの質などをチェックすると良いでしょう。

相見積もりを取って複数の業者を比較する場合も、口コミ評価をチェックすることで適切な業者選びが叶います。

悪徳業者に注意するためのポイント

悪徳業者を避けるためには、過度な安さ急かすような営業手法に警戒が必要です。契約前に詳細な見積もりや契約内容を確認し、不明瞭な点は事前に解決することが肝心です。

また、雨漏り修理に有効な資格を持っていなかったり、適切な保険に加入していなかったりする業者は避けるべきでしょう。

信頼できる雨漏り修理業者選びは、火災保険を適用した雨漏り修理作業の品質を保証し、後のトラブルを防ぐために重要なステップとなります。

火災保険を活用した雨漏り修理なら川洋建装にご相談ください!

火災保険を活用した雨漏り修理なら川洋建装にご相談ください!

雨漏り修理で火災保険を利用する場合、複数の重要な手順を踏む必要があります。

保険の適用条件を理解し、自然災害などの対象事故に該当するか確認することからはじまり、保険会社への迅速な連絡、必要書類の準備が必要です。保険金請求書や事故状況説明書、損害箇所の写真、修理費見積書の提出は基本的な保険の申請手順となります。

保険会社による実地調査は、損害の評価と保険金額の算定に不可欠です。実施調査を経て、保険金が入金された後に、修理作業を開始できます。

ここでのポイントは、信頼できる修理業者を選ぶことです。口コミや評判のチェック、複数の見積もり比較により、適切な業者を選びましょう。さらに。悪徳業者に騙されないためにも、過度な安さや不透明な契約に注意することが重要です。

火災保険を利用する際は、申請手順を正しく理解し、適切な手続きを踏むことが重要になります。これにより、雨漏り修理を効率的かつ経済的に行うことが可能となるのです。

当社川洋建装外壁塗装・屋根塗装の専門店であると同時に、屋根修理、雨漏り修理のプロでもあります。当社には雨漏り診断のスペシャリストである雨漏り診断士も在籍しております。

雨漏りでお悩みならば、ぜひ当社「川洋建装」にご相談ください!

  • 外壁診断
  • 雨漏り診断

現在開催中のキャンペーンは▼コチラ▼

塗り替えをご検討中のあなたにオトクなキャンペーンのお知らせです!【売り切れ御免!歳末大感謝祭】スタートしています!

──────────────────────────────

メ~テレの「ジョシばな」に当社代表取締役川北洋平が出演いたしました!その時の模様をぜひご覧ください!

──────────────────────────────

初めての塗装なら、ご不安・ご心配な事も多いかと思います。

お悩み、お困り事などお気軽に弊社までお尋ねくださいね。
  
塗装をお考えの方や迷われている方も、
是非この機会にお家診断から始めてみませんか? 

もちろん、診断・お見積り無料です!  

お客様のご希望に添えるよう、全力でサポートさせていただきます。

診断・お見積り・お問合せは➡こちら

お客様のご希望に添えるよう、全力でサポートさせていただきます。

 
 
 

診断・お見積り・お問合せは➡こちら

ご来店予約は                             ➡こちら

お電話・お問合せお待ちしています。 

 ──────────────────────────────
外壁塗装・屋根塗装・雨漏り・サイディングなどで
お困りの方は川洋建装株式会社にお任せください!
 
 弥富市・愛西市・海部郡・桑名市の方は
プロタイムズ西尾張中央店へ!
〒498-0026 愛知県弥富市鯏浦町西前新田19
プロミネント弥富1F
➿ 0120-960-963
 
 一宮市・稲沢市・北名古屋市・江南市・岩倉市の方は
プロタイムズ一宮店
〒491-0831 愛知県一宮市森本2丁目5-15
➿ 0120-931-602

あま市・津島市の方は 
プロタイムズあま津島店へ
〒496-0022 愛知県津島市越津町柳之内60番地1
➿ 0120-016-776

 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります!!
【プロタイムズ西尾張中央店・一宮店・あま津島店】についてはこちら! 
【お問い合わせフォーム】はこちら! 
──────────────────────────────

外壁・屋根塗装専門店 プロタイムズ西尾張中央店・一宮店・あま津島店へようこそ

プロタイムズ西尾張中央店・一宮店・あま津島店
川洋建装 株式会社

代表取締役川北 洋平

会社案内はこちら

はじめまして!外壁・屋根塗装専門店プロタイムズ西尾張中央店・一宮店・あま津島店のホームページをご覧頂きありがとうございます。代表の川北と申します。
昨今ではインターネット広告で「最安値」を謳う会社ばかりが増えており、本来重視すべき施工・品質の部分が忘れ去られているように思います。
私たちの使命は、「真の塗装工事の品質」を全てのお客様にご提供させて頂くことだと強く考えております。
大切な我が家の塗り替えリフォームをお考えの方は、ぜひプロタイムズ西尾張中央店・一宮店・あま津島店にご相談くださいませ。

  • プロタイムズ西尾張中央店

    • プロタイムズ西尾張中央店

    近鉄弥富駅 徒歩4分

    〒498-0026 愛知県弥富市鯏浦町西前新田19 プロミネント弥富駅前1F
    フリーダイヤル:0120-960-963
    TEL:0567-69-6776
    FAX:0567-55-7756
    営業時間 9:00~18:00 (年中無休)

    ショールームについて詳しくはコチラ

  • プロタイムズ一宮店

    • プロタイムズ一宮店

    〒491-0831 愛知県一宮市森本2-5-15
    フリーダイヤル:0120-931-602
    TEL:0586-52-3334
    FAX:0586-52-3335
    営業時間 9:00~18:00 (年中無休)

    ショールームについて詳しくはコチラ

  • プロタイムズあま津島店

    • プロタイムズあま津島店

    〒496-0022 愛知県津島市越津町柳の内60番地1
    フリーダイヤル:0120-016-776
    営業時間 9:00~18:00 (年中無休)

    ショールームについて詳しくはコチラ

西尾張エリア施工 実績No.1 愛知県西尾張エリアを中心にお家を長持ちさせる安心と信頼の専門店お値打ち価格& ハウスメーカー並みの高品質塗装工事 知らないが損をする!?塗装勉強会実施中!!こちらをクリック

外壁塗装・屋根塗装
お役立ちコラムSTAFF BLOG

一覧はこちら
西尾張中央店・一宮店・あま津島店のホームページをご覧の皆様へ アパート・マンションの塗装をお考えの方へ
外壁診断 雨漏り診断 施工プラン

新規お問い合わせ専用窓口

0120-609-633受付9:00~18:00 (年中無休)

お問い合わせフォーム

西尾張中央店・一宮店・あま津島店 外壁塗装・屋根塗装専門店
プロタイムズ西尾張中央店

〒498-0026 愛知県弥富市鯏浦町西前新田19 プロミネント弥富駅前1F
フリーダイヤル:0120-960-963
TEL:0567-69-6776
FAX:0567-55-7756

プロタイムズ一宮店

〒491-0831 愛知県一宮市森本2-5-15
フリーダイヤル:0120-931-602
TEL:0586-52-3334
FAX:0586-52-3335

プロタイムズあま津島店

〒496-0022 愛知県津島市越津町柳の内60番地1
フリーダイヤル:0120-016-776

ASTEC 私たちはアステックペイントの認定施工店です PROTIMES 外壁塗装ジャーナル 外壁塗装の正しい知識をお届け!みんなの塗装チャンネル 株式会社あかつき